忍者ブログ
キャッシング情報
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイムラークライスラーが15日発表した第1・四半期決算は、クライスラー部門が大幅な損失を計上したものの、利払い・税引き前利益(EBIT)が73%の大幅増となり、アナリスト予想を上回った。
 第1・四半期のEBITは20億4000万ユーロ(27億6000万ドル)。ロイター・エスティメーツによるアナリスト予想平均は15億4500万ユーロだった。
 ダイムラーが、国際財務報告基準(IFRS)に基づいた決算を発表したのは今回が初めて。
 高級車メルセデスベンツ部門を含むメルセデス・カー・グループのEBITは予想を上回る7億9200万ユーロとなり、今年の営業利益率が少なくとも7%になるとの見通しを確認した。
 クライスラーグループは、予想の2倍となる14億9000万ユーロの利払い・税引き前損失(9億1400万ユーロの事業再編コストを含む)を計上した。
 ダイムラーの純利益は、EADS株の売却による利益が寄与し、152%増の19億7000万ユーロとなった。
 クライスラー売却効果を除く2007年通期のEBITは、70億ユーロに増加するとの見通しを示した。

【ロイターより】


<PR>

オートプライド
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索