忍者ブログ
キャッシング情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地中海をテーマにした研究に取り組む研究者たちが集う「第31回地中海学会大会」が23日、鳴門市の大塚国際美術館で始まった。24日まで。
 地中海学会は地中海や環地中海域の歴史や文化の研究者で組織。年に1度大会を開き、研究成果を発表している。四国では初の開催となる。
 この日はシンポジウム「地中海トーキング」があり、約250人が参加=写真。地中海と同じ内海である瀬戸内海を、「巡礼と観光」という視点から4人のパネリストが比較、討論した。
 大原美術館(岡山県倉敷市)理事長の大原謙一郎さんは、二つの地域の共通点を「真言宗とキリスト教のように、人々が信仰する教えを持っている。また、地域独自の生活形態を持っており、外から来たお客さんを受け入れる心がある」と指摘。東京大学名誉教授の桜井万里子さんも、「ギリシャでは他者を歓待することが徳と見なされている。瀬戸内海地域でも巡礼者や観光客を大きな気持ちで迎え入れる準備をすることが、地域の発展や観光振興につながる」と述べた。

【毎日新聞より】

<PR>

アジア
PR
株式会社カプコンは、ニンテンドーDS用ソフト「ワンタメ うらないチャンネル」を、8月9日に発売する。価格は3,990円。

 DS「ワンタメ うらないチャンネル」は、アイドルの卵であるパピー(ワンコ)たちを、液晶玩具「アイドルパピー」で育て、アーケード用カードゲーム「ワンタメ ミュージックチャンネル」と通信してCMに出演させ、CMクイーンの座を目指すという“ワンターテイメント”(ワンタメ)の世界をモチーフにした占い&ミニゲーム集。

 水晶をこすって占う「すいしょううらない」や、にくきゅうマークをこすって占う「スクラッチうらない」、「おみくじ」など、多彩な種類の占いを収録。さらに画面いっぱいのクローバーの中から四葉のクローバーを探し出す「ハップクローバー」など、ハッピー気分になれるミニゲームが用意が用意されている。

【ヤフーニュースより】

<PR>

犬占い
拉致被害者の蓮池薫さん(49)が、韓国で100万部売れた小説を邦訳した。題名は「私たちの幸せな時間」(新潮社)で31日の発売。映画も近く公開される。実際に翻訳して、どんな感銘を受けたのか。


蓮池さんが今回翻訳した小説は、こんな場面から始まる。

 3回自殺未遂した元歌手で美術講師の女性が、3人殺した罪で死刑が確定した男に面会するためソウルの拘置所に通う。社会への絶望など互いに似た点を見つけ、しだいに心を通わせる――。

 翻訳には半年を費やした。蓮池さんは「その期間は本当に『幸せな時間』でした。訳すうちに目からウロコが落ちていった。死刑や児童虐待など、この世には『わからない』ではすまされないことが多い。他人の痛みや苦しみに少しでも関心を持てば、世の中は少しずつ良くなっていくのかなと感じた」と話す。

 主人公の女性を、キリスト教の修道女である叔母が「偽善者は善が何かを知っているからそんなに嫌いじゃない。嫌いなのは偽悪的な人。悪いことをしておきながら、自分が善良と思われたいとひそかに願う哀れな人間よ」と諭す場面がある。

 蓮池さんは「こういう名文句にいくつも出会った。翻訳の間、ずっと考える楽しみがあり、退屈しなかった」と語る。

 初めて翻訳した小説は「孤将」(金薫(キム・フン)著、新潮社)。朝鮮の歴史上の英雄・李舜臣(イ・スンシン)の孤独と死を描いた。「人間にとって大切で不変なのは生と死。『孤将』も今回の作品も、生死ぎりぎりの状況で人間の感情を表現しており、その線を外したら失敗だと思った」

 今作品の原作者は、韓国を代表する作家の孔枝泳(コン・ジヨン)さん(44)。5月中旬に来日して蓮池さんに初めて会った孔さんは、北朝鮮による拉致について「同じ民族として申し訳ない」と謝った。

 蓮池さんは「それは韓国や北朝鮮の人々ではなく一部政治家の問題」と答え、2人は意気投合した。蓮池さんは孔さんについて「自分に正直に生き、結果にも責任を持っている方。その代表作を訳せたことは光栄だった」と話している。

 孔さんが死刑制度を題材にした作品の執筆を思い立ったのは97年12月。1日で23人に死刑が執行されたニュースに衝撃を受けた。04年から拘置所に通い、死刑囚や刑務官の話を聞いた。「凶悪な罪を犯した人はみな幼少時に悲惨な過去を持っていた。言葉は苦悩に満ち、真に迫っていたが、同時に不思議なくらい穏やかで温かだった」

 死刑囚だった金大中(キム・デジュン)氏が98年に大統領になって以来、韓国で死刑執行はない。今作品が05年に出版されると、死刑賛成派だった法相が新任検事に本を配り「死刑について討論しなさい」と指示するなど、死刑廃止運動に影響を与えたという。

 映画は韓流スターの姜棟元(カン・ドンウォン)、李娜英(イ・ナヨン)の主演で06年秋公開され、韓国で300万人が見た。国内でも7月14日に東京都内などで公開予定。宋海星(ソン・ヘソン)監督(42)は「微妙な感情を表現する場面が多く、映画化は本当に難しかった」とする。

 孔さんは試写会を5回見て、そのたびに感激して泣いたという。

 蓮池さんも妻祐木子さん(51)と3回見た。「抑えた形の愛情表現に心打たれた。互いに触れあうこともままならない2人が少しずつ心の傷を癒やし合い、最後に『愛してる』の一言で終わる。悲しい物語だが、何か力を得たような余韻が残った」

【朝日新聞より】

<PR>

天文学 翻訳
ガイナックスは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』公開を記念し、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版NERV仕様 オリジナル浴衣」を発表した。新劇場版NERVロゴをモチーフにした図柄は、NERVの夏祭り用官給品を模しているという。生地は藍染め風ベースの綿100%で、サイズはユニセックスサイズのS/M/Lが用意されている。

特典として、綿100%の特製手ぬぐい(縦90×横34cm)が付属。予約受付は、ガイナックスのWebショップ「EVANGELION STORE」( http://www.evastore.jp/ )にてすでに行われている。出荷は7月中旬から開始され、価格は13,860円。

【マイコミジャーナルより】

<PR>

浴衣  らきすた
デビューアンドチアーズ(東京都港区、小岸弘和社長、03・5414・2766)は、自社で運営する結婚情報サイト「Brides―Express」に“おめでた婚”カップル向けの結婚式プランを紹介するコンテンツを構築、21日から提供を始めた。新婦の妊娠などで準備に時間がないカップルをサポートする。

 コンテンツでは打ち合わせが自宅で可能なプラン、刺激の少ない化粧品を利用するプランなどを紹介。また、おめでた婚についての相談事例や推奨する結婚式スタイルも併せて紹介する。希望に応じてブライダルコンシェルジュが無料で個別に対応する。同社によると、おめでた婚の件数は増加傾向にあり、全体の結婚件数の約4分の1を占めるといい、プラン利用のニーズも高いと判断した。

【日刊工業新聞より】

<PR>

ブライダルエステ


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索