忍者ブログ
キャッシング情報
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エッセイストの岸本葉子さん(45)らがんを体験した女性有志が「さまざまな苦しみや悲しみを体験した人たちが、人生をともに希望を持って歩んでいこう」という企画を始めた。「HOPE(ホープ)プロジェクト」で、第1弾は、つらく苦しい時に心が安らいだり勇気がわく「希望の言葉」を一般から募集している。24日にはジャーナリストの鳥越俊太郎さん(67)をゲストに招き、東京で記念のイベントを開く。
 キャッチフレーズは「希望の言葉を贈りあおう」。40歳で虫垂がんを患った岸本さんは、入院、手術、そして退院後の投薬治療を体験した。医師から昨秋、再発の心配はないと告げられたが、「自分を特別視するのでなく、普段通り接してくれる人もいてありがたかった。がんを抱える人が普通に暮らせる社会であってほしい」と痛感した。
 企画は、そんな岸本さんら患者会などで知り合った3人が発起人だ。その一人で乳がんを体験した桜井なおみさん(40)=東京都豊島区=は「病気に限らず、人はさまざまなものを抱えている。多くの人が共感できるように、『生きる力』になる言葉を寄せてもらおう」と「希望の言葉」(50字以内)を一般から募集することを提案した。
 今月末まで募り、集まった作品から約50点を選んで、秋をめどにウェブ上で公表、メッセージ集もつくる予定だ。岸本さんは「みんなが元気になれる『言葉の宝箱』にしたい」と話す。
 24日のイベントは、中野区東中野4の「スペースアンドカフェ ポレポレ坐」で午後2時から。大腸がんを公表した鳥越さんが自身の経験を話し、会場の人たちと議論する。入場料は1500円。詳細は事務局(03・3202・5410)またはホームページ(http://kibou.jp/)

【毎日新聞より】

<PR>

乳がん 治療法

<お勧めブログ>

http://moranbon15.lime-ge.net
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
暮しに愛キャッシュ フクホー 実質年率13.50%~18.00% 限度額200万円まで可能
暮しに愛キャッシュ フクホー お申込みからご契約・ご融資までご来店一切不要の振込キャッシング 最短10分でご融資額をお答えします!!24時間受付中!! フクホーの無担保ローン ◎最高200万円まで融資可能 ◎担保不要・保証人不要 ◎ご来店一切不要 ◎当日貸付承認 ◎実質年率13.50%~18.00% フクホーのキャッシング!! ...
WEBLINK[URL] 【2007/06/29 01:25】


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索